真空包装機(真空パック器)専門店看板

トップページ 会社案内 お支払い方法 特定の商取引に関する法律に基づく表示 個人情報保護方針

〈商品メニュー〉

トップページ
⇒クリック


■卓上型
・V-280
⇒詳細クリック

・V-380G
⇒詳細クリック

・V-480
⇒詳細クリック

・V-490G
⇒詳細クリック

・SV-300GII
⇒詳細クリック

・V-452G-I
⇒詳細クリック

■チャンバー傾斜型
・V-307G-II
⇒詳細クリック

・V-602G-II
⇒詳細クリック

■据え置き型
・V-553-1
⇒詳細クリック

・V-553G
⇒詳細クリック

・V-955
⇒詳細クリック

・V-955-500
⇒詳細クリック

・V-955L
⇒詳細クリック

■真空包装機の導入メリット!!
・皆様が購入する理由
⇒詳細クリック

■いったいどれがいいの?
・目的に応じて真空包装機を選ぶ。
⇒詳細クリック

■どんな所で使われてるの?
・真空包装機はこんな所で活用されてます。
⇒詳細クリック


真空パック器

卓上真空包装機


真空包装機(真空パック器)なら当店にお任せ下さい!

真空包装機のトップページ>真空包装機を目的別に選ぶ

【真空包装機を利用した様々なパック方法】

(1)真空パック


真空専用フィルム(耐ガスバリアー性)に各種食品を入れ、真空ポンプで酸素を抜きヒートシールすることにより、酸化による変色・腐食を防止し、長期間鮮度を保持します。

また大気の圧力が加わることでフィルムが密着し、コンパクトな包装となり、さらに運搬時の振動での形状破壊を防ぎます。

生鮮食品、加工食品、嗜好品など、基本的な真空パックで幅広い分野で活躍。

(2)ガスパック


真空パックでは、残存酸素量が極めて少ないのに対し、食品の種類・形態に合わせて、到達真空度を調整し、酸素を残した状態でヒートシールします。

パック時間が非常に早く、多少の酸素を必要とする野菜類などの鮮度を保持すると共に、特に乾燥と形状変化防止が目的である食品のパックに活用されます。

生野菜、カット野菜、野菜サラダ、ポテトサラダ、果物、シュウマイ、餃子などに活用。

(3)脱気パック


真空専用フィルムに各種食品を入れ真空ポンプで酸素を抜いた後、窒素・炭酸ガスなどの不活性ガスを封入し、ヒートシールすることにより、酸化・カビを防止すると共に、大気の圧力が緩和され、カステラなどの柔らかい食品を、形状を崩さないでパックするための包装です。

製茶、かつお節、生そば、お菓子、スライス肉、落花生、干しシイタケ、ピーナッツなどに活用。







アローエイト株式会社が運営しています。
アローエイト株式会社

東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー13F
ホームページ:http://www.arrow8.jp

決済方法について
代金引換
銀行振込
クレジットカード(1,2回.3回以上の分割、リボルビング払い、ボーナス一括払い)
ローン/リース払い
お支払い方法詳細 >> クリック

配送について
月曜〜金曜まで毎日発送してます。
午後4時までにお申込みの場合、最短で翌日午前中にお届け致します。*在庫状況により、ご希望に添えない場合もございます。

【配達時間指定】
午前中 / 12時〜14時 / 14時〜16時 / 16時〜18時 / 18時〜20時 / 20時〜21時
商品の故障・破損・保証について
商品に何らの故障や破損などがありましたら、至急サービスセンターまでご連絡下さい。
商品自体に問題があります場合は、即座に修理・交換等の対応をさせて頂きます。(メーカー1年保証期間内は無償)*ただし、お客様の故意により故障・破損は実費申し受けます。


個人情報保護について

弊社は、個人情報保護の必要性を認識し、お客様からご提供戴いた個人情報を適切に管理・保護するために、個人情報保護の方針を定め、役員、社員に周知するとともに厳守するよう、厳重な体制のもと勤めております。
プライバシーポリシー詳細 >> クリック