生ゴミ処理機
ご購入はこちら トップ 生ゴミ処理機 クリンカラットとは 製品仕様詳細 助成金制度について
商品の使い方 会社案内 お問い合わせ 3%ポイント還元 お買い物ガイド

生ゴミ処理機 0120-917-808


ありがとうございます。

こちらの商品販売終了となりました。



生ゴミ処理機メイン画像
生ゴミ処理機説明
生ゴミ処理機乾燥
生ゴミ処理機イラスト


残った嫌な臭いを常温触媒で抑えます!!
処理槽内に残った臭いは、強力ファンで強制的に触媒フィルターを通し、脱臭します。


沢山の生ゴミもまとめて処理できる!!
特に生ゴミが多い日に実力を発揮します。目安としては三角コーナー約2杯分の処理が可能です。(4人世帯から出る生ゴミは、平均一日700gです)


乾燥材を最初に入れるだけ!!
乾燥材の交換は一切不要。乾燥した生ゴミがチップの代わりとなり働きを持続します。


自動的に「留守番運転モード」になります!!
3日間フタの開閉が無い場合、自動的にカクハン及びヒーターを停止。脱臭ファンのみの運転に切り替わり節電致します。


他社製品と比較しても、圧倒的な機能性!!クリンカラットなら安心!!
対象物 代表的な他社製品 クリンカラット
穀物(ごはん・うどん) 単独では× 単独では×
穀物(パン)
野菜類 小さく切る必要有
果物
鳥の骨 手羽先程度まで可
単独では×
魚の骨 ×あるいは長時間を要する
貝殻類 ×
カニの殻 × 小さく切る必要有
てんぷら・揚げ物 × 他のごみと混ぜる
卵の殻 ×の場合多い
ティーパック ×の場合多い
草花 ×の場合多い


 
爽快なキッチンライフをささえる多彩な機能
 
     

  たくさんの生ゴミもまとめて処理。
特に生ゴミが多い日に実力を発揮します。目安としては三角コーナー約2.5杯分の処理が可能です。(4人家族の世帯から出る生ゴミは、平均1日700gです)
   
投入時
処理後
 

     
  粉砕式なので、貝殻・魚の骨など丸ごと投入できます。
生ゴミを素早くしっかり粉砕。乾燥させて大幅減量。
ヒーターの熱で乾燥させきめ細かい栄養たっぷりの有機肥料の素材をリサイクル!
   
ゴミ投入
粉砕
乾燥
投入口が広いから大きな生ゴミもそのまま投入できます。 大きな生ゴミも細かく粉砕。 ヒーターの熱で生ゴミを乾燥・減量ゴミ投入します。
     
    処理できるもの(種類によって処理スピードが異なります)
   
     
    処理できないもの
    大きな獣骨(牛・豚など)・硬くて大きな貝殻(はまぐり、サザエなど)・ガラス類・陶磁器類・金属類・その他人間が食べられない物全般・硬い種(桃・梅干し等)
   

     
  残ったイヤなニオイを常温触媒で抑えます。
処理槽内に残ったニオイは、強力ファンで強制的に触媒フィルターを通し、脱臭します。
   

     
  自動的に留守番運転モードになります。
3日間フタの開閉がない場合は、自動的にカクハン及びヒーターを停止。脱臭ファンのみの運転に切り替わり、電気代を節約します。
 
     
  乾燥ゴミは堆肥としてリサイクル
   
取り出し
熟成
有機肥料に
処理槽にたまった処理ゴミを取り出す。 約2〜3倍の土と混ぜ合わせる。風通しのよいところで保管する。 良質な有機肥料の素材として畑やプランターにご使用下さい。

Q.処理能力はどの程度ですか?
A. 最大1.5kgの量をまとめて処理できます。(目安として三角コーナー約2.5杯分です)
〔週に2回までです)
Q.機械の作い方はどのようにするのでしょうか?
A.
  
電源プラグをコンセントに差込み生ゴミを投入してフタを閉めるだけの楽々操作。フタを開けると粉砕カクハンは完全に止まる安全設計になっております。
Q.粉砕は随時行っているのでしょうか?
A. フタを閉めた時点から粉砕運転が開始し、1サイクル2分を15分間隔で運転しています。
Q.粉砕時の音はどの位ですか?
A.
  
標準生ゴミ処理時の音は40dB程度です。粉砕していない時はほとんど気になりません。
Q.留守の時はどうしたら良いのでしょうか?
A.
  
3日間生ゴミの投入がないとヒーターとカクハン機能が停止しますので特に何もする必要はありません。(留守番タイマー機能付き)
Q.メンテナンスは必要ですか?
A.
  
基本的にメンテナンスはいりません。満杯になりましたらゴミを捨てていただくことと、フィルターを掃除していただくだけで十分です。
 
Q.普段のお手入れは必要ですか?
A.
  
特に必要ありません。汚れが気になるようでしたら、ゴミ取り出し後、ぞうきんなどで周りを拭いていただくだけで十分きれいになります。
 
Q.臭いはありませんか?
A.
  
臭いについては生ゴミの腐敗が進行する前に乾燥処理をし、触媒フィルターによって嫌な臭いを軽減させています。(触媒フィルターは1年の交換が目安です)
 
Q.屋外に置いても臭いの問題はありませんか?
A. 触媒フィルターで嫌な臭いを抑えてありますので、気になるような臭いではありません。
 
Q.処理できないゴミはありますか?
A.
  
 
ほとんどの生ゴミ(骨や貝殻などの硬いものを含め)が処理できます。但し、大きな獣骨(牛・豚など)や大きな貝殻(はまぐり、サザエなど)は機械を傷つけてしまう恐れがありますので、処理はできません。
 
Q.乾燥ゴミはそのまま有機肥料としてリサイクルできますか?
A.
  
そのままでは有機肥料にはなりません。処理された乾燥ゴミと土を1:2に水を適量混ぜ合わせ、風通しの良い場所で熟成させてご使用下さい。
 
Q.チップの交換は必要ですか?
A.
  
乾燥を促すため、チップを最初に入れます。後は乾燥した生ゴミがチップの変わりとなり、働きを維持しますので、チップの交換は不要となります。
 
Q.チップはどのようなものですか?又リサイクルできますか?
A. 植物繊維でできておりますので、リサイクルは可能です。
 
Q.外置きとのことですが、雨にあたっても大丈夫ですか?
A.
  
基本的に設置場所は屋外の軒下となっております。しかし、防滴機構となっているため多少の雨があたっても、水が浸透することはありません。
 
Q.毎月の電気代はどのくらいかかりますか?
A.
  
  
約920円/月です。乾燥方式であるため、バイオ式(400〜600円/月)に比べると多少電気代がかかってしまいますが、チップの交換が必要ないため、ランニングコストとしては、バイオ式と変わりません。
 
Q.寒冷地でも使用できますか?
A.
  
寒冷地対応の仕様となっているので、使用できます。スイッチは通常と強力の2段切り替えとなっています。
 
Q.補助金はどの位でますか?
A. 自治体によって異なりますが、2万円から4万円位が多いようです。
補助金制度のページをご覧ください




【助成金制度について】
商品ご購入後、所定の手続き(領収書の提出等)を行って頂きますと、規定率に従って助成金が支給されます。是非ご活用下さい。

*上記はあくまで一例です。支給額は各市長村により異なりますので、支給額についてお知りになりたい方は、お気軽に当店サービスセンターへお問い合わせ下さい。助成金適用後の【お支払い金額合計】をお調べ致します。
[an error occurred while processing this directive]

ご購入はこちら トップ 生ゴミ処理機 クリンカラットとは 製品仕様詳細 助成金制度について
商品の使い方 会社案内 お問い合わせ 3%ポイント還元 お買い物ガイド

会社案内/特定の商取引に関する法律に基づく表示/個人情報保護に対する方針

http://arrow8.jp/

〈運営会社〉〒163-1413東京都新宿区西新宿3-20-2
東京オペラシティタワー13F

アローエイト株式会社 お客様サービスセンター

Copyright (C) 2005 Arrow8 inc. All Rights Reserved.
[an error occurred while processing this directive]

アローエイト 株式会社 代表取締役 中道唱力