トップページ > 購入に失敗しない為の10カ条 > 心拍計測機能が付いたルームランナー!

心拍計測機能 このページを閉じる
心拍計測は必要
過度な運動は心臓に負担があり、運動強度不足はトレーニングになっていない
心拍プログラムとトランスミッターの機種なら大丈夫
フィットネス器具
ココが凄い トレッドミル 画像
人気
プロのランナーの気分


↓↓↓↓↓詳しい使い方はこちら↓↓↓↓↓


目標心拍数登録
トランスミッターを胸に巻いてスタート
ルームランナーが自動で傾斜を変えてくれます。
目標心拍数を超えると傾斜はダウン
目標をキープするようにアップ&ダウン
このページを閉じる


CVO商品

ご不明な点はスタッフにご質問ください

 

驚くべき新機能!心拍数に合わせた自動傾斜変更

不具合

心拍計測は必要です。計測することで、ルームランナーを使っている人の、さまざまな情報が数値で分かります。

例えば、心拍数が急上昇していると、過度な運動をしていることが分かり、逆に脈拍に変化がない場合には、運動強度が不足しているということが分かります。

これによって、ルームランナーユーザーにとって適切な運動を行うことができ、無駄のないトレーニングを行えます。

心拍数を計るのは、難しいですか? いいえ。簡単です。

脈拍プログラムと、トランスミッターや、ポラールが付いたルームランナーなら大丈夫です。とても簡単に脈拍数を計測できます。


 


えっ!? これが心拍数計測機? ポラール

心拍数計測ここが凄い!最初に設定した数を保てるように、自動的に勾配が変化します。運動負荷を、ルームランナーのプログラムが決めてくれるので、余裕があれば、急な坂道を作り、心拍数が急上昇しないように、負荷を下げてくれたりします。

 

まるでインストラクターが付いてるみたい!専属トレーナーがいなくても、本格的なトレーニングが誰にでもできます。

 

↑こちらは腕時計のように見えますが、実は心拍数を計測できる機器です。心拍数計測用のハンドルを握らなくても、腕を振りながら自然なランニングフォームのまま計測できるようになりました。