トリートメントの使い方からマシンの操作まで、脱毛機クラリスフラッシュでの家脱毛はこんなに簡単なのです!


クラリスフラッシュ使ってみました!




(1)剃毛します。

トリートメントしたい部位を電気シェーバー・カミソリ等で剃毛して下さい。

除毛クリームやワックス・毛抜きなどでの処理は絶対にしないで下さい。



(2)トリートメント箇所を清潔にします。

トリートメント前にお肌を清潔な状態にして下さい。

特に、油分が肌に残っているとトラブルの原因になります。

※アルコールで拭き取る事は、絶対にしないでください。

(3)専用ジェルを塗付します。

適量を取りトリートメント箇所に塗付します。
皮膚表面に薄く均一に塗付して下さい。

トリートメント中に、ジェルが乾いてきたら重ねて塗布して下さい。





(4)トリートメントを開始します。

@ゴーグルを装着します。

A電源コードを接続します。

B電源スイッチを入れます。

スイッチを入れるとON/OFFランプが赤く点灯

本体背面部にある電源スイッチの_を押すと本体に電源が入ります。

この時、操作パネルのON/OFFランプが赤く点灯し、Facialランプが緑に点灯しています。

CONボタンを押します。

ONボタンを押すと、ON/OFFランプが赤から緑に点灯します。

DDepilationボタンを押します。

Depilationボタンを押すとDepilationランプが緑に点灯します。

Depilationボタンを押してから10秒たつとEMISSIONランプが点灯します。

Eプローブの照射部をトリートメント部位に垂直に当て密着させプローブボタンを1回押します。

プローブボタンを1回押す→10秒後点滅

FEMISSIONランプが点滅し、プローブボタンをもう1度押すとフラッシュ光が照射されます。

プローブを移動させてトリートメントを行って下さい。

照射部の大きさ分プローブを移動させていきます。

同じ場所に照射しないで下さい。

注意!!

イボ・アザ・目立つホクロ・傷口・炎症部位などの箇所は避けて下さい

Gトリートメントが終了したらOFFボタンを押し、電源スイッチを切り電源コードを抜いてください。



(5)トリートメント箇所を拭き取るかもしくは洗い流します。

お水またはぬるま湯で洗い流すだけで結構です。特別な洗浄液などは不要です。

(6)冷たいタオルでトリートメント箇所を冷却します。(15分)

清潔な冷たいタオルで、トリートメントした部位を約15分程、必ず冷やして下さい。



(7)トリートメント後肌のお手入れを行います。

トリートメント終了後(Depilation)、専用ローションを適量手に取り、毛の流れと反対方向にトリートメント箇所になじませて下さい。

トリートメントを行わない日でも毎日入浴後にもなじませて下さい。

トリートメント後の注意

肌を保護する

海水浴や日焼けは避けるようにして下さい。また、トリートメントした箇所を掻いたり、こすったりしないようにして下さい。

肌を冷やす

赤くなったり、熱を持っている時は冷タオル等で冷やして下さい。

肌に刺激を与えない

トリートメント当日の入浴は湯船に入らずに、ぬるめのシャワーを浴びる程度にして下さい。












トップページ 商品について フラッシュ脱毛器の特徴 フラッシュ脱毛器の使用法 よくある質問
エステの不満 ユーザー激白?選んだ理由! 漫画で解説3分でわかる! 男性ヒゲ脱毛にも!OK 体験談