')?> 腹筋EMS:頑張らない筋トレ
"; } if($page == a01) { $lista[1] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a02) { $lista[2] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a03) { $lista[3] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a04) { $lista[4] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a05) { $lista[5] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a06) { $lista[6] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a07) { $lista[7] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a08) { $lista[8] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a09) { $lista[9] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a10) { $lista[10] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a11) { $lista[11] = "on"; $footer = "
"; } ?>

筋力アップはEMSマシンのPerfect4000にお任せ

根性が無くても大丈夫

生活スタイルを変えなくていい

忙しい人は、時間を作るのが大変です。現代人は皆忙しいので、テレビを見ているついでに筋トレもできたら良いですね。 EMSマシンを使った筋力トレーニングを同時にできるなら、生活スタイルを変更する必要はありません。

普段の生活の、ちょっとした時間にEMSマシンを併用するだけで良いのでライフスタイルまでは変更する必要はありません。

続けられる

気楽に続けられること。これは筋力トレーニングを習慣化するのに欠かせません。
ただ単に、ダンベルを持って筋力を鍛えるだけの運動はとても地味ですね。地味で時間がかかり、筋トレ以外のことは考えられず、とにかく辛いものです。
一般的な筋力トレーニングは、まさに、自分との戦いと言えるでしょう。気の緩み、怠けた気持ちがあると、筋トレは続かなくなってしまいます。


好きなテレビを見ているのと同時に行う筋トレなら、あまり辛さを感じることもありません。
テレビに夢中になっていれば、筋力トレーニングの時間もすぐに過ぎ去ってしまうはずです。
気持ちでは、「筋力トレーニングをやりたくないなぁ。もう疲れた。」と思っていても、EMS信号が正しく筋肉に当たってさえいれば、やる気に関係無く筋肉は動きます。