')?> 腹筋EMS:美しく腹筋を鍛える
"; } if($page == a01) { $lista[1] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a02) { $lista[2] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a03) { $lista[3] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a04) { $lista[4] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a05) { $lista[5] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a06) { $lista[6] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a07) { $lista[7] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a08) { $lista[8] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a09) { $lista[9] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a10) { $lista[10] = "on"; $footer = "
"; } if($page == a11) { $lista[11] = "on"; $footer = "
"; } ?>

腹筋が引き締まっていると美しい

肥満になると、お腹が出っ張りブヨブヨし、あまり良い印象で見られなくなってしまいます。

腹筋を鍛える

醜い体の象徴緩んだお腹を鍛える!

EMSマシンはパッド(素子)張り付く部分なら、全身どこでも鍛えることができます。腹筋に使われることが多いようです。
お腹の出っ張りは情けない体の象徴。やはり、鍛えて引き締め、美しく保ちたいものですね。浅いところまでしか届かないEMSマシンでは、脂肪に包まれた体には機能の発揮しにくいと言われています。 EMSマシンは電気信号を送り、筋肉を動かすことはできますが、脂肪が厚すぎると電気信号が筋肉まで届かなくなり、筋肉が動かせません。

超回復で筋力アップ

筋力トレーニングをする前よりも、筋力トレーニングをした後の方が筋力が上がっている仕組みをご説明致します。筋力トレーニングをすることで筋肉に負担がかかり、筋肉は疲労します。 そして、疲労した筋肉に休憩を与えることによって筋肉が元の通り回復しさらに、元々あった筋力以上まで筋肉が回復することで筋力アップすることを、超回復と言います。 筋力トレーニングは、筋肉疲労と、回復、超回復の繰り返しで成り立っています。 筋肉が疲労してから、回復するまで、24時間~72時間かかると言われています。筋肉痛になるくらいの筋肉への負担があると、筋肉は強化されている証拠です。筋肉の超回復には、休息時間も必要です。