トップページ > 購入に失敗しない為の10カ条 > 間違った商品を買うとヒザを傷めます

間違った商品を買うとヒザを傷めます このページを閉じる 足腰への衝撃を吸収するクッションが弱い
一般的なメーカーは家庭用しか製造しておらず、クッションの技術が低い

クッションが弱いと危険 知ってましたか ランニングの場合、体重の約4倍の衝撃が掛かります
世界のジョンソンのルームランナーは高性能クッション搭載

当店のマシンのクッション性
だから安心
前のページに戻る次のページへ進む

【第7条は意外と知らない傾斜の重要性!】です。

このページを閉じる

CVO商品


ご不明な点はスタッフにご質問ください

衝撃吸収の高い技術力

足腰への衝撃を和らげるためのクッションが弱いから、一般的なルームランナーのメーカーは、家庭用しか製造されておらず、ショック吸収の技術レベルが低い可能性があります。

ルームランナーの振動吸収力が弱いと危険ということを知ってましたか? 野外やジョギングや、クッション機能のないマシンでは、足腰への衝撃は、体重とほぼ同じ衝撃が加わります。

さらに、ランニングの場合、体重の約4倍の衝撃がかかります。

つまり、クッション性がないと、膝や腰に大変な衝撃がかかるのです。

世界的に有名なジョンソンのルームランナーは、高性能クッション搭載。しかもダブル方式です。

クッションシステムの一例をご紹介致します。

弊社で販売しております T-5000は、独自の技術を使用した最高級のランニングベルトを使用しております。これは家庭用最高級グレードです。Ortho-Beltは、何層にも折り重ねられた構造になっており、柔らかいゴムを上面に、高強度ポリマーを下部に使用し、快適性と強度の最適な混合条件を満たしております。

Ortho-Beltは更に進化し、より柔らかく、弾力性のあるゴムを使用することいにより、更にもう一歩進んだベルトになっております。

将来的に、膝や、足、腰が痛くならないように、関節への負担が少ない機種で、安全に運動を続けたいものですね。