マラソン【ルームランナーの専門店Arrow8】

サソ

マラソンとは何か

マラソンとは、42.195kmの距離を完走するのにかかる時間の短さを競う陸上競技です。約42kmの距離は途方も無く長い距離ですね。

普段、一般の方が5km歩いただけでも、「今日はけっこう運動したなぁ」と感じるのに、ランニングで42kmもの長距離を走ることは、想像を絶する辛さだと思います。

2時間以上の長い時間走るわけですから、マラソンがどれほど過酷な競技か想像できると思います。

マラソンは、非常に過酷な陸上競技・長距離走です。

マラソンの速度は?

世界最速記録の選手は、42.195kmの距離を2時間4分55秒で走りました。このマラソン世界記録の速度を大まかに計算しますと、40÷2=20になります。

かなり大雑把な速度の出し方ですが、約20km/hの速度になります。このマラソン世界記録の速度は、とてつもなく速いですね。

距離÷時間は速さです。細かく計算すると、42.195(km)÷2.06(h)=20.4(km/h)
世界記録は約20km/hの速度で走ることになります。

この速度は100メートルを18秒の速度で走り続けるペースになります。やっぱりマラソンの世界記録は凄まじい速さですね。

雨の日のマラソントレーニングにルームランナー

ルームランナーは、雨の日にもマラソントレーニングができることも、大きなメリットですね。運動能力のアップや、運動能力を維持するためには、できる限り毎日マラソントレーニングをした方が良いと言われています。

しかし、雨の日には野外でのランニングは難しいですね。雨の日にはランニングを諦めてしまった方も多いと思われます。雨の日にマラソンのためのトレーニングが中断されるのは嫌ですね。身体能力の衰退も気になりますし、マラソントレーニングを中断したことによる、やる気の減退も嫌です。

雨季、なかなか晴れる日が無く、マラソントレーニングができず、トレーニングをサボる癖が付いてしまい、マラソンを諦めてしまった人もいるそうです。

ルームランナーなら、雨の日でも無関係に、室内でマラソントレーニングが可能です。

ルームランナーは、マラソントレーニング用器具として最適です。

ルームランナーでマラソントレーニング

ルームランナーを使っていれば、走行速度の設定ができ、運動時間や走行距離の確認などもできるので、マラソントレーニングに最適です。

マラソンに出場できるような体力アップを目指している方なら、近所に走るための広場が欲しいですね。しかし都市部には現在、あまり走るための広場がありません。

走る環境が少なく、車や自転車の通りは多いので、なかなかマラソントレーニングができる環境がありませんね。

走れる環境が無いため、マラソントレーニングができずに困っている人にも、ルームランナーが役立ちます。走るスペースが無い人でも、室内に約一畳分の面積があれば、室内でマラソントレーニングが可能です。

マラソントレーニングにも、ルームランナーは最適です。

当店で販売しているルームランナーLS8.0Tは、本格的マラソンランナーの方のトレーニングにも対応できる、高性能なルームランナーです。

腕時計型の心拍数を計測する機器も付属しているので、常に自分の心拍数を把握しながらランニングが行えます。

心肺機能向上を目指して、基本的なトレーニングを行う人にピッタリです。

腕時計型、心拍計測器のことをポラールと言います。このポラールは、腕時計と変わらないコンパクトなサイズですが、大き目の画面で心拍数を見やすく表示します。

そして、心拍数の目標ゾーンで、心肺機能の向上をお手伝いします。 ポラールはボタン1つで簡単に操作でき、心拍数のデータは暗号化して送信されるので、混信しにくくなっています。

マラソンを行う人なら、ご自身の心拍数は把握しながら走りたいものですよね。 ルームランナーLS8.0Tなら、腕時計サイズで心拍数を確認できるので、マラソンランナーとしてトレーニングを行いたい方にもぴったりです。

サソ