販売終了

エスプレッソマシン

エスプレッソマシン専門店


大人気のイタリアンブランドSaecoのエスプレッソマシンが、全商品「プライスダウン!!」最大でなんと、30%オフでの大感謝価格!!
数に限りがございますので、この機会をお見逃しなく!!

エスプレッソマシンが全国送料無料




通常ローン分割で掛かる【分割金利・手数料】無しでイタリア製エスプレッソマシンをお買い上げ頂けます。(*お買い物金額合計5万円以上から)

当店ではできる限りお客様へ商品をリーズナブルにご販売できるよう、分割金利・手数料を全額負担させて頂きます。

お客様のお支払い合計は、商品金額のみ(送料無料)となりますので、大変お得なお値段となっております。月々のお支払いも数千円とご安心頂けます。

この機会に是非イタリアNo1ブランド「Saeco」の素晴らしさをご体験下さい


サエコ正規販売代理店 エスプレッソマシン専門ショップ
HOMEMADE+

エスプレッソマシン

エスプレッソマシン 専門販売アローエイト とは

当社はイタリアサエコ製エスプレッソマシンの正規販売代理店です。個人用から業務用まで幅広いエスプレッソマシンをご提供させて頂きます。


エスプレッソとは?

コーヒーの一種で、イタリアやフランスではもっともよく飲まれるコーヒーである。非常に濃い、こくのあるコーヒーで、イタリアで“Caff?”といえば、普通これをさす。

エスプレッソマシンという専用の器具を用いて、深煎りの微細に挽いたコーヒー豆をカップ型の金属フィルターに詰めて、9気圧の圧力と約90℃の湯温で20から25秒の抽出時間で約1オンス(30ml)のコーヒーを抽出したもの。

デミタスカップと呼ばれる、普通のコーヒーカップの半分ほどの大きさのカップで供される。コーヒー豆を7g使用したものをエスプレッソと言い、14g使用したものはドッピオ(doppio、ダブルの意味。double espresso)と呼ばれる。また、エスプレッソを15ccまで淹れたものはリストレット(ristretto、「制限」の意味)と呼ばれ、ウィークコーヒーの元になる。豆の焙煎が強いのでカフェインは揮発し、抽出時間が短いことから、カフェインの含有量はドリップコーヒーに比べて少ない。

エスプレッソマシンの 種類?

エスプレッソマシンの抽出器具は、前述したとおり、直火式と電気式に大別される。

直火式は、小型で持ち運びが簡単であり、屋外でも使用でき、安価である。しかし、蒸気圧を利用して抽出するため、前述したクレマが立たない。ただし、抽出口を工夫してクレマを立てることのできるタイプも現れている。

電気式は、さらに蒸気式、ポンプ式、レバーピストン式に分かれる。家庭用の小型のものから業務用の大規模なものまで多様である。

蒸気式は、比較的安価であるが、抽出方式は直火式と同様であることに注意を要する。

ポンプ式は、エスプレッソマシンとして最も普及しているタイプである。価格的には高級機から入門機まで、幅が広い。エスプレッソに最適な圧力は9気圧といわれ、ポンプ式は9気圧以上の圧力をかけることができるが、圧力が高ければよいというものではない。

レバーピストン式は、レバー操作によって圧力をかけて抽出するため、抽出具合を見ながらの調整が可能である。最も趣味性の高いマシンともいえる。その分操作は難しく、高価なものが多い。

コーヒー豆の利用方法によっても、いくつか種類がある。

手動式 コーヒー豆をひいた粉を自分でフィルターに詰める、最も一般的なタイプ。豆の選択幅、汎用性が最も広い。

ポッド式 コーヒーの粉が紙フィルターにパックされているもの。取り扱いが簡便。手動式と兼用タイプのマシンもあり、対応する機種は比較的多い。

ネスプレッソ式 コーヒーの粉が特定のカプセルに詰められたもの。ネスプレッソ式でしか使用できない。



アローエイト 株式会社 代表取締役 中道唱力